王位継承

イギリスのロイヤル・ファミリーの王位継承者には順番があって、
今のクイーンが亡くなると、、通常はチャールズ皇太子がキングになります。
でもここを通り越してウイリアムがなるという噂もあります。
ウイリアム王子がなった方がいいような気が、、、私もします。
チャールズ皇太子がなっても、短いですねー、クイーンが長生きしてることと、
チャールズって人気がないし、カミラさんもまったく人気がないので、
なにかあれば引きずりろされそうだ。

国民の支持がなかったらやめさせられることもあるんですよーー。イギリスは。

さて、キングやクイーンになる可能性がある人の結婚には、クイーン(またはその時のキング)の
お許しが必要になります。
許しがなかったら結婚出来ないのです。
だからクイーンのお父さんはキングになれた、、、だって兄である人がアメリカ人との結婚を望んだので、
国民が許さなかったから(??)というか、社会の風潮として自分から降りましたね。
だから弟がキングになり、亡くなって、今のクイーンがクイーンになった。

日本のように男子がつぐ、という文化はないので、最初に産まれた人がキングかクイーンになります。

メーガンさんはどうして許されたのか?
時代も変わったし、ハリー王子は継承順位が下がったから、と言われています。

このブログ記事について

このページは、りえが2019年5月 1日 19:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親を泣かす」です。

次のブログ記事は「医者」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。