幻滅するとき

男性が女性に対して、げんめつするとき、というのがあるのだそうですが、
読んでて「ふん!」て感じもしました。

例えば、顔が近づいた時にお化粧の下の肌が荒れてるのを見た時、とか。
誰もが肌は完璧じゃないし、お化粧が崩れてくることもあるでしょう。
それともなにか、いつでも完璧にするべく、30フィンおきくらいにトイレに行って直せとでも?

そうならないように普段からお手入れを、ってことなのでしょうが、
それも大変なこと。
結婚を意識してるのなら、それくらいのことで幻滅なんかしてたらもちませんよ。
そうじゃない、たんなるお遊び(!)なら、相手もそういう目であなたを見てるんです。

もっと高級車で迎えに来い。
プレゼントは高いもの
レスとたんも高級

そういうデートが出来ないならあなたとは付き合いません、ってことでしょ。
そういう相手になら、お化粧の下の肌があれていてもモンキ右派いえないのかもね。
人の価値観なんて本当に違う。
自分にあった人をみつかたらいいのでは?
完璧なひとがいいならそういう人を選べばいいのだ。

このブログ記事について

このページは、りえが2019年11月 1日 16:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自然体」です。

次のブログ記事は「アウン・サン・スーチーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。